地方独立行政法人大阪府立産業技術総合研究所

アクセス 研究 依頼試験 設備使用 技術相談

機能性ポリイミド粒子の設計とその応用に関する研究

取得学位 博士(工学)
取得者 浅尾 勝哉
取得大学 大阪府立大学大学院
取得日 平成25年3月31日

概要

 本研究において、超耐熱性が特長であるポリイミド粒子の製造技術、高機能化および高性能化、そしてポリイミド粒子と多孔性シリカゲル粒子やカーボンナノチューブ(CNT)との複合粒化に関する基礎的検討を行った。具体的にはサブマイクロメートルからマイクロメートルで単分散球状のポリイミド粒子の開発、粒子径のコントロール方法の検討、粒子表面への官能基の付与や機能性化合物による修飾による機能化、ポリイミドの中で最も優れた耐熱性を有する全芳香族ポリイミド粒子の合成技術を確立した。また、ポリイミド粒子の工業材料としての応用展開を目的とし、高速気流中衝撃法によるポリイミド粒子を多孔性シリカゲルとの複合化、さらに遊星ボールミルを用いてポリイミド粒子とCNTとの複合化について検討した。


はじめてご利用の方へ
  • サイバーセキュリティ啓発
  • ものづくり設計試作支援工房
  • 開放研究室公募
  • 電子・光機器評価支援センター
  • 技術講習・技術セミナー開催案内
  • 基本理念
  • 開放研究室
  • ワンデイサービス
  • メールマガジン
  • 産技研PR動画
  • 各種パンフレット
  • 蔵書検索