地方独立行政法人大阪産業技術総究所

アクセス 研究 依頼試験 装置使用 技術相談

ORIST EXPRESS 和泉センター版 バックナンバー(5)

2017年5月23日発行:[ORIST EXPRESS 和泉センター版] No.1471:機器利用技術講習会のご案内「ものづくり工房3Dプリンタ装置」、他4件 配信数:12,115件  
[ORIST EXPRESS 和泉センター版] No.1471:機器利用技術講習会のご案内「ものづくり工房3Dプリンタ装置」、他4件 配信数:12,115件
このメールは送信専用アドレスから配信しております。
このメールのアドレスに返信されても申込はできませんのでご注意ください。
お申し込み、お問い合わせはそれぞれの窓口にお願いします。
=============================================
和泉センターの開放研究室入居者募集中!
詳しくは、http://tri-osaka.jp/c/incubator/
=============================================

######################################################################
【1】機器利用技術講習会のご案内
######################################################################

             (地独)大阪産業技術研究所 和泉センター
                    顧客サービス部
   和泉市あゆみ野2-7-1
TEL 0725-51-2518

  お申し込みはメール(fukyu@tri-osaka.jp)かFAX(0725-51-2520)
 でお願いします。
 
 ■電子メールでお申し込みの場合は、
 (1)会社名
 (2)所在地
 (3)参加者の所属、役職、氏名
  (Kカードをお持ちの方は、K番号もお知らせ下さい。)
 (4)連絡先 TEL、FAX(お持ちの場合)
 (5)開催回数が複数の講習会の場合は希望日程の第1希望、第2希望など
 を電子メールにてお知らせください。
 
 もしくは、メールの本文にあります《申込書》をコピーしてご利用下さい。

  受講者は先着順で決定します。受講票は発行いたしません。返信で受付を
 お知らせします。講習会によっては、すぐに定員に達する場合がございます。
 定員を超えた場合はキャンセル待ちにて受付いたします。

 ※ 受講にはKカードが必要です。
  まだお持ちでない方は、受付の返事の際、申し込み方法をご連絡いたします。
  
 <お願い>
 開催日当日の参加取消しやキャンセルのご連絡なしでご欠席される場合は、
今後のお申込をお断りする場合がございます。
 ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセルのご連絡をお願いいたします。

《NEW》

<機器利用技術講習会>

(1)----------------------------------------------------------------
| 「ものづくり工房3Dプリンタ装置」
|               (開催日:H29/6/27,28)

|  詳細は下記URLをご覧ください。 (参加申込み書:PDFファイル)
| http://tri-osaka.jp/c/content/files/s/H29/H290627_3Dprt.pdf
|--------------------------------------------------------------------
|申込状況の確認はこちら:http://tri-osaka.jp/c/seminar/seminar.html

|●内容:
| 近年、3Dプリンタが非常に注目されています。その理由として、3D CADデ
|ータがあれば、切削では作れない形状のものを製作可能であったり、金型を
|作らなくても目的とするものが製作できることなどが挙げられています。
| 本講習会は、実際に3Dプリンタ本体および専用ソフトを操作していただき、
|造形の準備作業から造形、造形後の後処理(サポート材の除去)までを実習
|していただきます(※造形データは当所で準備したものを使用いたします)。
| 本講習会で使用する3Dプリンタは、株式会社キーエンス製のAGILISTA-3100で
|インクジェット方式の装置です。主な仕様は、造形サイズが297×210×200mm、
|積層ピッチが15μmもしくは20μm、解像度は635×400dpiです。

|●対象機器:ものづくり工房3Dプリンタ装置
|●日時:(1)平成29年6月27日(火) 10:20~
|    (2)平成29年6月28日(水) 13:20~
|    (講習時間は約1時間15分です。)
|●場所:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター
|    (和泉市あゆみ野2-7-1  電話:0725-51-2518)
|●定員::1社(1社につき2名まで)
|●費用:無料

|《申込書》
|--------------------------------------------------------------------
|テーマ「ものづくり工房3Dプリンタ装置」
|・会社名:
|・所在地:〒
|・連絡先:電話           FAX
|・参加者:所属:     役職:     氏名:     (K________)
|・希望コース:第1希望:    第2希望:
|------------------------------------------------------------------

(2)----------------------------------------------------------------

| 「ものづくり工房3Dスキャナ装置」
|               (開催日:H29/6/27,7/5)

|  詳細は下記URLをご覧ください。 (参加申込み書:PDFファイル)
| http://tri-osaka.jp/c/content/files/s/H29/H290627_3Dscan.pdf
|--------------------------------------------------------------------
|申込状況の確認はこちら:http://tri-osaka.jp/c/seminar/seminar.html

|●内容:
| 3Dスキャナ装置は、レーザー光により非接触で物体の形状を測定する装置
|です。測定した実物モデルの形状が3Dデータと同様の形式でデータ化されま
|すので、CADで設計したデータとの比較や、3Dプリンタ用の入力データの作成
|など、さまざまな用途に活用できます。
| 本講習会は、操作方法を説明した後、実際にサンプルモデルを用いて実習
|していただきます。
| 本講習会で使用する装置は、NextEngine社製 3Dスキャナ HD Proです。マ
|クロモードでスキャン範囲が縦横幅76.2mm×127mm、奥行き101.6mm、最高分
|解能0.127mm、ワイドモードで縦横幅254mm×330.2mm、奥行き177.8mm、最高
|分解能0.381mm、エクステンドモードで縦横幅 406.2mm ×558.2mm、奥行き
|381mm、最高分解能0.381mmです。

|●対象機器:ものづくり工房3Dスキャナ装置
|●日時:(1)平成29年6月27日(火) 13:20~
|    (2)平成29年7月 5日(水) 10:20~
|    (講習時間は約1時間です。)
|●場所:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター
|    (和泉市あゆみ野2-7-1  電話:0725-51-2518)
|●定員::1社(1社につき2名まで)
|●費用:無料

|《申込書》
|--------------------------------------------------------------------
|テーマ「ものづくり工房3Dスキャナ装置」
|・会社名:
|・所在地:〒
|・連絡先:電話           FAX
|・参加者:所属:     役職:     氏名:     (K________)
|・希望コース:第1希望:    第2希望:
|------------------------------------------------------------------


(3)----------------------------------------------------------------

| 「ドラッグ&ドロップで、カンタン3Dモデリング!」
|                (開催日:H29/7/3)

|  詳細は下記URLをご覧ください。 (参加申込み書:PDFファイル)
| http://tri-osaka.jp/c/content/files/s/H29/H290628_3Dcad.pdf
|--------------------------------------------------------------------
|申込状況の確認はこちら:http://tri-osaka.jp/c/seminar/seminar.html

|●内容:
| ものづくりの現場ではデジタル化がますます進んでおり、CADデータ無しに
|は物が作れない状況へと移り変わっています。特に、近年急速に注目を集めて
|いる3Dプリンタを活用するためには、3DでのCADデータが必須となっています。
| 本講習会は、これまでに2D CADは使ったことはあるが、3D CADは使ったこと
|がない方を対象に、概要説明を行なった後、「ドラッグ&ドロップによるダイ
|レクトモデリング」や「トライボールによるパーツの移動」といったIRONCADの
|特徴的な操作方法を説明し、3Dでのモデリングを実習していただきます。また、
|2D CADの既存データがある場合を想定し、それを活用して効率よく3Dのモデルを
|作成する方法についても紹介いたします。

|●対象機器:ものづくり工房CADシステム(IRONCAD2015)
|●日時:平成29年7月 3日(月) 10:20~
|    (講習時間は約1時間30分です。)
|●場所:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター
|    (和泉市あゆみ野2-7-1  電話:0725-51-2518)
|●定員::1社(1社につき2名まで)
|●費用:無料

|《申込書》
|--------------------------------------------------------------------
|テーマ「ドラッグ&ドロップで、カンタン3Dモデリング!」
|・会社名:
|・所在地:〒
|・連絡先:電話           FAX
|・参加者:所属:     役職:     氏名:     (K________)
|・希望コース:
|------------------------------------------------------------------


(4)----------------------------------------------------------------

| 「ものづくり工房3次元切削加工機」
|               (開催日:H29/7/5,7)

|  詳細は下記URLをご覧ください。 (参加申込み書:PDFファイル)
| http://tri-osaka.jp/c/content/files/s/H29/H290705_3Dcut.pdf
|--------------------------------------------------------------------
|申込状況の確認はこちら:http://tri-osaka.jp/c/seminar/seminar.html

|●内容:
| 3次元切削加工機を使って試作してみませんか。今回ご紹介する3次元切削
|加工機はエンドミルを3軸方向に動かし、樹脂や木材、アルミニウムや真鍮を
|切削加工する装置です。加工機専用のソフトを用いて、3D CADデータから自
|動的に切削ツールパスを計算し、様々なサイズのエンドミルを使用して切削
|します。
| 加工に関する条件はソフトを使って順序だてて決めることができ、加工形
|状や切削時間を確認しながら、切削条件を設定し加工を行います。
| 本講習会は、実際に3次元切削加工機と専用ソフトを操作していただき、準
|備作業から条件の決定、切削までを実習していただきます(※切削用データは
|当所で準備したものを使用いたします)。
| 本講習会で使用する3次元切削加工機は、Roland D.G.株式会社製のMDX-540S
|です。主な仕様は、切削加工サイズが350×300×100mmで、最大4本のエンドミ
|ルを交換しながら切削することができます。

|●対象機器:ものづくり工房3次元切削加工機
|●日時:(1)平成29年7月5日(水) 13:20~
|    (2)平成29年7月7日(金) 13:20~
|    (講習時間は約1時間30分です。)
|●場所:(地独)大阪産業技術研究所 和泉センター
|    (和泉市あゆみ野2-7-1  電話:0725-51-2518)
|●定員::1社(1社につき2名まで)
|●費用:無料

|《申込書》
|--------------------------------------------------------------------
|テーマ「ものづくり工房3次元切削加工機」
|・会社名:
|・所在地:〒
|・連絡先:電話           FAX
|・参加者:所属:     役職:     氏名:     (K________)
|・希望コース:第1希望:    第2希望:
|------------------------------------------------------------------

======================================================================



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
協力団体からのお知らせ 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

======================================================================

######################################################################
【2】 2017年KECセミナー
  「新しい社会を創出するAI・ビッグデータ」のご案内             
     
======================================================================
【(一社)KEC関西電子工業振興センター】からのお知らせ(開催日:H29/7/6)
######################################################################

(一社)KEC関西電子工業振興センターより、「2017年KECセミナー」
を案内させて頂きます。
今回のセミナーでは、近年大いに注目を集めている人工知能(AI)とビッグ
データに注目し、その現状と社会への影響、具現化で要となる3次元集積
技術とセキュリティ技術、活用事例である気象データのビジネス活用と
自動運転への実装について、その分野の第一線でご活躍の方々を講師に
お迎えし、ご講演いただきます。皆様の参加をお待ちしています。

開催日:2017年7月6日(木) 10時00分~16時45分
会場:梅田スカイビル タワーウエスト36F スペース36L
   (大阪市北区大淀中1-1、JR大阪駅中央出口から徒歩 9分)
セミナーテーマ:「新しい社会を創出するAI・ビッグデータ」
講演:
  (1) 基調講演:最新AIの動向と社会への影響
           山口 高平 氏(慶應義塾大学)
  (2) 3D集積でシリコン脳を創る
           黒田 忠広 氏(慶應義塾大学)
(3) ビッグデータとしての気象データとその活用に向けた取組
司馬 勇彦 氏(気象庁)
  (4) 自動運転にディープラーニングを導入した車載プロセッサ
    及びプラットフォーム 
        馬路 徹 氏(NVIDIA)
  (5) AI・ビッグデータの普及によりサイバーセキュリティと
    ビジネスはどのように変わるか?
           安藤 類央 氏(国立情報学研究所)

参加費:KEC会員/後援・協賛関係:5,000円 非会員:7,000円
問合せ先:一般社団法人KEC関西電子工業振興センター
     専門委員会推進部 事務局 柴田 賢一
     TEL:0774-29-9041 FAX:0774-93-4564
     E-mail:publication01@kec.jp
申込方法:弊センター ウェブサイト
https://www.kec.jp/seminar/kec17/
からお申し込みください。
詳細は、https://www.kec.jp/wp/img/committee/2017/kec17.pdf
を参照下さい。
======================================================================





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 その他のお知らせ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

======================================================================

######################################################################
【3】<<商談会>>【センサ/IoT技術展2017】
これからのものづくりをリードする先進技術を見逃すな!
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=23125
-----------------------------------
【大阪産業創造館】からのお知らせ          (開催日:H29/6/14)
######################################################################

自動化、省力化、高度化のキーデバイスとなるセンサや制御・通信技術
が集まる商談会。FAをはじめ、輸送機、エレクトロニクス分野などで、
新しい技術やシステムを探している方は必見のイベント。

●日時 6月14日(水) 10:30-17:00 ※入退場自由・要予約  
●場所 大阪産業創造館3F・4F ※受付は4F
●費用 無料 
●申込 上記のURLからオンラインにてお申し込み下さい。
●問合 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局 TEL:06-6264-9911
●主催 大阪産業創造館(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター)

======================================================================

######################################################################
【4】講演とDVD映写による安全教育研究会のご案内
-----------------------------------
【公益社団法人産業安全技術協会】からのお知らせ   (開催日:H29/6/21)
######################################################################

第90回全国安全週間を迎えるにあたり、そのより実践的効果を収めるため、本年
も下記講師による講演とDVD教材映写による安全教育研究会を開催することとい
たしました。
安全週間準備月間中、何かとご多用中のこととは存じますが、是非ともご参加賜
りますようお願い申し上げます。

【開催日時】平成29年6月21日(水) 13:10~15:50(受付12:30より)
【会  場】エル大阪(大阪府立労働センター)5F 視聴覚室
      (大阪市中央区北浜東3-14 Tel 06-6942-0001)
      (地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m)
【内  容】
  13:10 挨 拶 公益社団法人産業安全技術協会 常務理事 榎本 克哉
  13:20 DVD映写 □<改訂Ⅱ版>自由研削用グラインダの安全
           ~といしの破壊災害を防ごう~
          □ヒヤリハットを生かす安全指導のあり方
           ~不安全行動の再発防止対策~
  14:35 講 演 『統計でみる年齢と労働災害との関係』
           ~重点的安全対策立案への着眼点~
            (独)労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所
            電気安全研究グループ 研究員 三浦 崇 先生
  15:50 終了予定
【参 加 費】無料
【定  員】90名 先着順とさせていただきます。
【共  催】公益社団法人産業安全技術協会
      株式会社PRC

【問合せ・申込み先】
      株式会社PRC
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-12 正栄ビル
      Tel 03-3561-5101 Fax 03-3563-1427
      E-Mail prc.jp@nifty.com
      申し込み用紙は、以下に掲載してございます。
      http://www.tiis.or.jp/pdf/TIIS-PRC_20170621.pdf
======================================================================

######################################################################
【5】展示商談会
  「マイドームビジネスフェスタ2017」出展企業募集のお知らせ!
-----------------------------------   
【(公財)大阪産業振興機構】からのお知らせ  (開催日:H29/11/29,30)
######################################################################

(公財)大阪産業振興機構では、大阪府内のモノづくり企業を中心に展示
商談会「マイドームビジネスフェスタ2017」を開催いたします。当日は
多数の来場者が予定されています。企業・製品のPR、販路拡大、既存顧客
との関係強化、情報収集などにお役立ていただける絶好の機会です。

▼出展のご案内
 〇マイドームおおさか全館をあげてのモノづくり展示商談会です。
 〇出展料は1小間50,000円。初めてご出展される企業の方も安心。
  効果的な展示会に向けて支援いたします。
 〇ビジネスチャンス発掘フェア2017と同時開催のため多数の
  来場者が見込まれ、新たな受注機会のチャンスです。
▼日時:平成29年11月29日(水) 午前10時~午後5時
       11月30日(木) 午前10時~午後4時
▼会場: マイドームおおさか1階 展示ホール (大阪市中央区本町橋2-5)
▼募集小間数(予定): 60小間  ※複数小間の申し込みも可能です。
▼出展料: 1小間 50,000円 (消費税込み)
  ※ただし、MOBIO常設展示場出展企業は、1小間 30,000円(消費税込み)
▼小間仕様(予定): 間口2.5m x 奥行2m x 高さ2.5m
▼出展対象企業:製造業または関連する業種 (グループを含む)
※原則として大阪府内に事業所があること
▼お申込: 詳細・お申込みは下記のURLへ! 【締切日:7月14日(金)】
   http://www.mydome.jp/festa/
▼主催: (公財)大阪産業振興機構
▼お問合せ先:(公財)大阪産業振興機構 経営支援部 取引支援課 
  E-mail:torihiki@mydome.jp
     TEL: 06-6748-1144  FAX:06-6745-2362

======================================================================
◆--------------------------------------------------------------------
《施設開放(貸ホール・貸研修室)のご案内》
 和泉センターでは、平日の午前9時15分から午後5時まで、
  ホール・研修室等の施設を有料でお貸ししております。
  250名収容のORISTホールをはじめ各種の研修室(24名から90名まで収容)を、
  研修会などの目的にご利用いただけます。
  ご利用を希望される方は、下記の総合受付までご連絡ください。

  電話:0725-51-2525(総合受付:9:00~17:30)
  また、利用料金は下記のHP掲載しております
  http://tri-osaka.jp/c/riyou_annai/shisetsu_ryokin.html
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは、
当研究所の催事に参加いただいた方、 顧客サービスセンターに登録された方、
ホームページ上でメール配信を希望された方へ送信させて頂いております。
またこのメールは送信専用アドレスから配信しております。
お申し込み、お問い合わせには利用できませんのでご注意ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地方独立行政法人 大阪産業技術研究所 和泉センター( http://tri-osaka.jp/ )
メールの送信を中止する場合は、冒頭に”解除希望”と記載いただき、
このメール文面をそのままご返信ください。