金属表面処理研究部

大阪技術研

業務の紹介

金属表面処理研究部は、素材・製品の金属分析、ドライコーティングや溶射の表面改質、めっきなどの表面処理、製品・材料の腐食防食、電池等の電気化学関連技術などに関する研究業務(高度受託研究、共同研究)、技術支援業務(技術相談、依頼試験、装置使用)を行っています。
また、保有する各種の分析装置、評価試験機、技術蓄積を活用して技術者の養成(オーダーメイド研修)、ものづくり現場での現地相談、業界団体等への講師派遣にも積極的に対応しています。

■ 主な技術領域

金属分析・表面改質研究室

表面化学研究室

依頼試験

金属分析分野

各種金属材料・製品<鉄鋼、ステンレス、アルミニウム合金、亜鉛合金、マグネシウム合金、磁石など>の定性・定量分析、構造解析、表面分析を行っています。
研究開発や品質管理、クレーム対策などにご利用ください。

番号 試験名 試験条件 金額 備考
A101 銅及び銅合金中の銅の定量 1 試料、1成分 8,200円 1 成分 増すごとに8,200 円加算
A102 その他の化学分析:一般的なもの(定性) 1 試料、1成分 6,100円 1 成分 増すごとに6,100 円加算
A103 その他の化学分析:一般的なもの(定量) 1 試料、1成分 8,100円 1 成分 増すごとに8,100 円加算
A303 スパーク放電発光分光分析 1 試料、5成分 7,900円 1 成分 増すごとに650 円加算
A316 ICP発光分析 1 試料、1成分 8,000円 1 成分 増すごとに8,000 円加算
A335 原子吸光分析 フレーム(定量) 1 試料、1成分 8,000円 1 成分 増すごとに8,000 円加算
A336 原子吸光分析 高温フレーム(定量) 1 試料、1成分 10,000円 1 成分 増すごとに10,000 円加算
A337 原子吸光分析 ファーネス(定量) 1 試料、1成分 11,000円 1 成分 増すごとに11,000 円加算
A320 炭素、硫黄定量分析 1 試料、1成分 5,100円 1 成分 増すごとに5,100 円加算
A310 X線回折-測定 1 試料 6,600円
A311 X線回折-定性 1 試料 12,500円
A321 グロー放電発光分析 1 試料 12,800円
A304 蛍光X線分析(波長分散)元素指定 1 試料、1成分 6,200円 1 成分 増すごとに2,600 円加算
A305 蛍光X線分析(波長分散)全定性 1 試料 12,800円
O701 試料調製 1 試料、30分 2,500円 30 分 増すごとに2,500 円加算
O702 マイクロ波分解 1 試料 14,000円

表面改質分野

TiNやCrNをはじめとする硬質膜やダイヤモンドライクカーボン(DLC)膜などの各種ドライコーティング膜および各種溶射皮膜に関する装置使用、研究支援などを行っています。
また、金属材料の組織、硬さ、引っ張り試験、高温の熱分析(熱膨張)も行っています。

番号 試験名 試験条件 金額 備考
G415 金属組織写真撮影 1 試料、1枚 5,200円 1 枚 増すごとに2,200 円加算
G303 ビッカース(硬さ) 1 試験 4,400円
G304 ビッカース(硬さ分布 ) 1 試験 7,400円 10 箇所 増すごとに7,400 円加算
G305 ロックウェル(硬さ) 1 試験 3,100円
G306 ロックウェル(硬さ分布) 1 試験、10箇所 4,300円 10 箇所 増すごとに4,300 円加算
G312 ビッカース硬さ試験(9.807N以下) 1 試験 4,300円
G313 ビッカース硬さ分布試験(9.807N以下) 1 試験、10箇所 7,400円 10 箇所 増すごとに7,400 円加算
O707 金属組織・硬さ試験用試料製作:切断 1 試料、1 条件 2,000円 1 条件 増すごとに2,000 円加算
O708 金属組織・硬さ試験用試料製作:埋込 1 試料、1 条件 2,000円 1 条件 増すごとに2,000 円加算
O709 金属組織・硬さ試験用試料製作:研磨、エッチング 1 試料、1 条件 3,500円 1 条件 増すごとに3,500 円加算
G101 引張り 1 試料 4,400円
G102 引張り(伸び測定) 1 試料 8,500円
A242 熱分析(室温から500°Cまで) 1 試料 11,500円
A243 熱分析(室温から1400°Cまで) 1 試料 16,200円
A244 熱分析(1400°Cから1700°Cまで) 1 試料 28,600円

めっき分野

湿式表面処理(めっき、化成処理、アルマイト、塗装品)に関する膜厚測定のほか、製品・材料の腐食促進試験を行っています。

番号 試験名 試験条件 金額 備考
K101 めっき厚さ 1 試料、1成分 4,100円 1 成分 増すごとに4,100 円加算
K109 めっき厚さ測定(エネルギー分散型X線分析) 1 試料、1成分 5,600円 1 成分 増すごとに5,600 円加算
K102 亜鉛付着量試験 1 試料 5,600円
K103 陽極酸化皮膜又は塗膜厚さ 1 試料、1項目 5,500円 1 項目 増すごとに5,500 円加算
L101 塩水噴霧試験(大物100cm×90cm以下) 1 試験、1日 8,500円 1 日 増すごとに6,200 円加算
L102 塩水噴霧試験(小物) 1 試験、1日 3,000円 1 日 増すごとに1,700 円加算
K105 キャス試験 1 試験、1日 8,500円 1 日 増すごとに5,200 円加算
L131 中性塩水噴霧サイクル試験 1 試験、1日 13,400円 1 日 増すごとに11,500 円加算
A318 電子線表面解析 (SEM-EDX) 1 試料、1測定 35,400円 1 測定 増すごとに6,900 円加算
A319 電子線表面解析(SEM-EDX:元素マッピング A318に加算) 1 測定 7,300円

腐食防食分野

金属製品の腐食・変色の原因調査や対策に向けた機器分析・技術相談を実施しています。

番号 試験名 試験条件 金額 備考
G409 腐食試験(金属材料) 1 試験 10,900円
L120 湿潤試験 1 試験、24時間 4,400円 24 時間 増すごとに4,400 円加算
L125 亜硫酸ガス腐食試験(バッチ式) 1 試験、1サイクル 12,600円 1 サイクル 増すごとに11,300 円加算
G421 電界放出形電子プローブマイクロアナリシス 1 試料、1項目 33,000円 1 項目 増すごとに4,100 円加算
A318 電子線表面解析 (SEM-EDX) 1 試料、1測定 35,400円 1 測定 増すごとに6,900 円加算
A319 電子線表面解析(SEM-EDX:元素マッピング A318に加算) 1 測定 7,300円
A310 X線回折-測定 1 試料 6,600円
A311 X線回折-定性 1 試料 12,500円
A304 蛍光X線分析(波長分散)元素指定 1 試料、1成分 6,200円 1 成分 増すごとに2,600 円加算
A305 蛍光X線分析(波長分散)全定性 1 試料 12,800円
O701 試料調製 1 試料、30分 2,500円 30 分 増すごとに2,500 円加算

電池技術分野

電気化学測定・電池充放電測定のほか、固体表面、極表面の機器分析も実施しています。

番号 試験名 試験条件 金額 備考
A317 電気化学測定 1 試料、1 条件 15,400円 1 条件 増すごとに15,400 円加算
I207 電池充放電試験(0.1Aまでのもの) 1 試験、1 日 1,800円 1 日 増すごとに480 円加算
I208 電池充放電試験(0.1Aをこえ10Aまでのもの) 1 試験、1 日 1,900円 1 日 増すごとに560 円加算
I209 電池充放電試験(10Aをこえ100Aまでのもの) 1 試験、1 日 4,300円 1 日 増すごとに3,000 円加算
A312 X線光電子分光分析(全自動型)表面分析 1 試料 48,900円
A313 X線光電子分光分析(全自動型)元素分布測定 1 測定 5,500円
A314 X線光電子分光分析(全自動型)深さ分析 60 分 12,500円
A318 電子線表面解析 (SEM-EDX) 1 試料、1測定 35,400円 1 測定 増すごとに6,900 円加算
A319 電子線表面解析(SEM-EDX:元素マッピング A318に加算) 1 測定 7,300円
A321 グロー放電発光分析 1 試料 12,800円

機器の整備状況等により、依頼試験をお受けできない場合があります。
詳細は和泉センター総合受付(Tel.0725-51-2525)にお問い合わせください。


装置使用

成膜装置

番号 装置名 使用単位 金額
A3147 UBMスパッタ装置 1日 51,900円
A3114 エアロプラズマ溶射装置 1時間 9,800円
A3116 溶射ロボット・防音室 1時間 5,700円

金属材料の強度、コーティング膜の評価装置

番号 装置名 使用単位 金額
A7303 超微小押し込み硬さ試験機(ナノインデンテーション・テスター) 1日 29,600円
A3007 微小硬度計 1時間 3,100円
A7304 全自動マイクロビッカース硬さ試験機システム 1時間 3,500円
A9225 ロックウェル硬さ試験機 1時間 2,200円
A9224 スクラッチ試験機 1時間 4,800円
A3003 スクラッチ試験機2 1時間 2,800円
A1013 インストロン万能材料試験機 1時間 5,100円
A7211 試料調整装置一式(金属顕微鏡含む) 1時間 3,600円
A7210 倒立型金属顕微鏡撮影システム 1時間 2,100円

熱分析・表面処理の分析・電気化学測定装置

番号 装置名 使用単位 金額
A3019 熱分析システム(室温から1700°Cまで) 半日 14,400円
A7301 蛍光X線分析装置(膜厚測定対応、エネルギー分散型) 半日 10,800円
A9238 グロー放電発光分析装置 1時間 4,600円
A9271 ポテンシオスタット 1日 6,600円
A9266 X線光電子分光分析装置 半日 41,800円

装置使用にあたって、使い方の説明等の「指導料」を別途ご負担いただく機器があります。
機器の整備状況等により、装置を使用いただけない場合があります。
詳細は和泉センター総合受付(Tel.0725-51-2525)にお問い合わせください。

テクニカルシート

金属分析関係

16007 金属中の炭素・硫黄分析装置
16006 原子吸光分析装置
16005 フッ酸溶液のICP発光分析におけるイットリウム内標準の適用手法表
15007 ICP発光分析法による金属分析における分光干渉と定量分析の注意点
14017 高Siアルミニウム合金のICP 発光分析 - 多元素同時定量分析のための前処理方法 -
13003 金属分析の基礎 材料による分析法の選択と分析フロー
12012 金属分析の製品開発、トラブル品への適用事例
10013 ネオジム磁石の成分分析
07016 鉄鋼材料中のボロンの高精度分析
01007 発光分光分析法

表面改質(溶射・ドライコーティング・プラズマ処理)関係

09011 オーステナイトステンレス鋼の低温プラズマ窒化・浸炭処理
08003 ラマン分光法によるDLC膜中の水素濃度分析
06003 オーステナイト系ステンレス鋼の低温プラズマ窒化と浸炭の複合処理
05005 高性能アルミナ溶射皮膜の開発
04003 アークイオンプレーティング法によるCrN皮膜中のドロップレットの形態
03022 溶射装置
02012 燃焼合成法によるステンレス鋼へのNi-Al系金属間化合物コーティング
02003 微細孔形成による硬質化合物皮膜の潤滑性向上
00008 溶射皮膜の硬さ試験
99014 ステンレス鋼(SUS304)のTiN被覆による耐食性の向上
98063 高周波プラズマCVDによるダイヤモンドライクカーボン(DLC)膜の作製
98007 チタンの放電加工による表面改質

めっき技術関係

12004 ステンレス鋼へのめっき皮膜の密着性を確保するニッケルストライクめっき
08018 クロメート代替3価クロム化成処理皮膜の特徴と課題
04006 不溶性陽極の導入によるめっきプロセスのクローズド化
99040 亜鉛および亜鉛系合金めっきの防食性能
99007 クロメート皮膜の特徴と今後の課題

腐食防食関係

11013 高湿度環境を想定した金属の腐食試験
07015 大気暴露試験
01020 腐食環境試験
97001 電子部品の腐食損傷と分析 -腐食の促進因子とその解析法-

電池技術関係

13002 電池評価装置
09003 電析法による固体高分子形燃料電池用微粒子触媒の作製

機器分析・評価装置関係

15002 超微小押し込み硬さ試験機(ナノインデンテーション・テスター)
15005 ナノインデンテーション法における圧子先端補正
14013 電子線三次元表面形態解析装置
14004 マルチ型ICP発光分析装置の有効活用と注意
14002 グロー放電発光分析装置
13011 スクラッチ試験機
12011 全自動X線光電子分光分析装置
10005 波長分散型蛍光X線分析装置
03021 硬さ試験器
00005 X線光電子分光分析装置
99039 SIMSによる薄膜の分析
98031 グロー放電発光分析の活用事例

加工技術関係

03020 金属錯体を利用した放電加工法
99031 流動層によるオーステナイト球状黒鉛鋳鉄のホウ化処理

その他のテクニカルシートは テクニカルシート検索画面 よりご利用いただけます。
テクニカルシートに記載の所属・組織名称等の情報は、発行当時のものです。

研究所報告(技術報告・技術論文)

金属分析関係

No.30 高純度鉄中の微量含有成分の分析
No.26 金属分析における考え方・分析法と分析事例 -品質管理,クレーム処理,製品開発等へ向けて-

表面改質(溶射・ドライコーティング・プラズマ処理)関係

No.29 ステンレス鋼に対する低温プラズマ浸炭処理における耐食異常層の抑制
No.27 SUS316L溶射皮膜の低温プラズマ処理
No.23 ダイヤモンドライクカーボン(DLC)膜のトライボロジー特性
No.22 高周波誘導加熱によるTi-Al系金属間化合物の燃焼合成コーティング
No.22 空陰極放電方式イオンプレーティング法で作製したチタン窒化物皮膜における内部応力と表面粗さの関係
No.18 プラズマ溶射されたアルミナの溶融形状と皮膜組織

めっき技術関係

No.28 めっき皮膜の密着強度評価-各種試験による密着強度の相関性-
No.25 めっき添加剤の作用機構と表面形状制御 -“技能”から‘サイエンス’へ-
No.19 クロメート処理に代わる化成処理-電解還元法によるクエン酸浴からのモリブデート皮膜の形成-

電池技術関係

No.30 亜鉛-空気二次電池用新規正極触媒の創製
No.28 電析法を用いた白金ナノ粒子触媒の作製

記載の所属・組織名称等の情報は、発行当時のものです。

資料館(表面分析の広場、めっきの広場、腐食防錆の広場)は産技研アーカイブスに移動しました。

スタッフ

研究部長 中出 卓男 博士(工学) 専門分野:湿式めっき技術、貴金属系電極材料開発
金属分析・表面改質研究室
研究室長 塚原 秀和 博士(工学) 専門分野:鉄鋼材料分析、放電加工技術
 (炭素鋼・低合金鋼・鋳鉄・レアアース材料のOES及びICP分析など)
主任研究員 上田 順弘 博士(工学) 専門分野:表面硬化処理、非鉄材料分析技術
 (銅・アルミニウム・亜鉛合金のOES及びICP分析、GDS分析、X線回折など)
主任研究員 山内 尚彦 博士(工学) 専門分野:金属分析技術、プラズマ表面処理技術
 (蛍光X線分析、X線回折、アルミニウム・亜鉛合金のOES及びICP分析など)
主任研究員 足立 振一郎 博士(工学) 専門分野:溶射技術、表面分析
 (熱分析、材料強度試験、SEM-EDX分析、溶射装置など)
主任研究員 榮川 元雄 博士(工学) 専門分野:鉄鋼材料分析、プラズマ浸炭・窒化処理技術
 (炭素鋼・低合金鋼・高合金鋼・ステンレス鋼のOESおよびICP分析など)
主任研究員 岡本 明 博士(工学) 専門分野:鉄鋼材料分析、非鉄材料分析、燃焼合成技術
 (高合金鋼・ステンレス鋼・鋳鉄・亜鉛・銅合金のOES及びICP分析、X線回折など)
主任研究員 小畠 淳平 博士(工学) 専門分野:ドライコーティング技術
 (金属組織試験、硬さ・スクラッチ密着性試験、UBMS成膜装置など)
研究員 上田 侑正 平成29年度新採用
表面化学研究室
研究室長 左藤 眞市 専門分野:腐食防食技術、防錆技術
(ガス腐食試験、湿潤試験、蛍光X線分析、X線回折など)
主任研究員 西村 崇 博士(工学) 専門分野:電池技術、電極開発技術、表面分析
(電気化学測定、電池充放電試験、XPS分析、SEM-EDX分析など)
主任研究員 長瀧 敬行 博士(理学) 専門分野:湿式めっき技術、腐食促進試験
(環境腐食試験、SEM-EDX分析、めっき膜厚測定、亜鉛付着量測定、アルマイト厚さ測定、蛍光X線膜厚計など)
主任研究員 斉藤 誠 博士(工学) 専門分野:電池技術、電気化学、表面分析
(電気化学測定、電池充放電試験、GDS分析、SEM-EDX分析、XPS分析)
研究員 林 彰平 専門分野:電気めっき技術、腐食促進試験
(めっき膜厚測定、亜鉛付着量測定、アルマイト厚さ測定、蛍光X線膜厚計など)
研究員 佐谷 真那実 専門分野:腐食防食技術、防錆技術
(EPMA、SEM-EDX表面分析、電気化学測定、蛍光X線分析、環境腐食試験など)