地方独立行政法人大阪産業技術総究所

アクセス 研究 依頼試験 装置使用 技術相談

「ナノインデンター」の装置使用が可能になりました!



ナノメートルオーダーでの表面物性の総合的評価が可能な「ナノインデンター」が、「装置使用」のメニューとしてご利用いただけるようになりました。

 

【装置の仕様:ナノインデンター】

●ナノスケールレベルでの高度な表面計測、評価、解析が可能であり、材料表面の機械的物性を総合的に評価できる最新の高機能型装置です。

●金型、機械、家電等における表面機能性製品の研究開発や品質管理にとって、最新の表面物性評価が可能な体制を整備でき、技術競争力を高めることができます。

●また、本装置に現保有技術を組み合わせたメニューを提供することで、ものづくり企業が求める表面機能性に関する技術開発を積極的に支援することが可能となります。

 

型式

TI950 TriboIndenter (Hysitron, Inc.)

基本性能

最大荷重

10 mN

荷重フロアノイズ

30 nN

最大変位

5 μm

変位フロアノイズ

0.2 nm

ステージ分解能

0.5 μm

最大試料寸法

300 mm × 300 mm × 30 mm程度

走査プローブ顕微鏡像
最大走査範囲

60  μm

試験・測定

①ナノインデンテーション試験(硬さ・ヤング率)
②動的ナノインデンテーション試験(粘弾性)
③ナノスクラッチ試験
④ナノ摩擦摩耗試験
⑤走査プローブ顕微鏡による表面形状測定
⑥試料加熱機構による高温試験

 

※ 公益財団法人JKA 平成28年度公設工業試験研究所等における機械設備拡充補助事業により導入された装置です。

 

【装置使用料金】

1日あたり 59,600円(税込)

 

【お問い合わせ先】

装置使用をご希望の場合は、下記にご連絡ください。

0725-51-2525(和泉センター 総合受付)

【参考:ナノインデンター紹介ポスター(PDF:0.9MB)】