地方独立行政法人大阪産業技術総究所

アクセス 研究 依頼試験 装置使用 技術相談

【和泉センター】技術相談、依頼試験、装置使用等の流れ

技術相談、依頼試験、装置使用等の流れ
~顧客サービスセンターとTRIカード(顧客登録
カード(Kカード【白色】)・事業所登録カード(Sカード【黄色】))~

当研究所は平成29年4月1日より「地方独立行政法人大阪産業技術研究所」としてスタートしました。
これまで、親しまれていた「顧客サービスセンター総合受付」を「和泉センター総合受付」とさせていただきます。
これにより大きく業務内容が変わることはございませんので、今までどおりのご利用をお願いいたします。 

技術のことでお困りの時は、まず「和泉センター総合受付(電話:0725-51-2525)」をご利用ください。
以下に、ご利用の手順をご説明いたします。

ご利用の流れ図

 

① 和泉センターを利用される方には、顧客登録をお願いしています。「総合受付」にある『顧客登録申込書』に必要事項を記入して提出してください。登録とあわせて『顧客登録カード(Kカード【白色】)』を発行いたします。

依頼試験や装置使用を目的とされる方は、依頼試験等の終了後お支払いいただきます(後払い制)ので、支払い義務者の登録も必要です。この登録は『事業所登録申請書』に必要事項を記入し、法人代表者(又は表見代理人)が押印して、来所時に直接お届けいただくか「和泉センター 総合受付」までご送付いただきますと、登録とあわせて『事業所登録カード(Sカード【黄色】)』を発行いたします。

※詳しくは、ホームページの記入例をご覧ください。

② 来所されましたら、まず「和泉センター総合受付」にお立ち寄りいただき、Kカードを提示してください。依頼試験や装置使用の際にはSカードもあわせて提示してください。

③ 窓口の職員が相談内容等ご用件を承り、担当研究員に連絡します。『来所受付票』、『来所対応票』(ともにA4判)と『ビジター用名札』をお渡しします。『来所受付票』はそのままお持ち帰りいただき、『来所対応票』は担当研究員との面談の際にお渡しください。『ビジター用名札』は、胸にお付けいただき、お帰りの際に返却用ボックスにお返しください。 

④ 依頼試験では、お申込される試験内容が確定すると試験担当者が『依頼試験申込書』、『依頼試験受付書』、『依頼試験処理書』の3種類の書類をお預けします。それを「会計受付」にご提出いただき、申込書に署名していただくとともに、受付印を押印した受付書をお持ち帰りください。その際にSカードの確認をさせていただきます。

⑤ 装置使用では、装置の使用が終了すると、装置担当者が『装置使用報告書』、『装置使用確認書』の2種の書類をお預けします。それを「会計受付」に提出していただき、報告書に署名していただくとともに、受付印を押印した確認書をお持ち帰りください。その際にSカードの確認をさせていただきます。

⑥ 依頼試験の完了日、装置使用の終了日の翌営業日に、請求書を発行・郵送させていただきます。お支払期限は請求書発行日の属する月の翌月末日とさせていただきますので、この間に銀行振り込み等でお支払いください。

なお、Kカードは、技術相談、依頼試験、施設や装置の使用、図書室の利用など、和泉センター利用のほとんどすべての場合に必要となりますので、来所の際は必ずご持参ください。また、登録内容に変更がございましたら「総合受付」までご連絡ください。