地方独立行政法人大阪産業技術総究所

アクセス 研究 依頼試験 装置使用 技術相談

第50回全国繊維技術交流プラザ 経済産業省産業技術環境局長賞

受賞者

○地方独立行政法人大阪府立産業技術総合研究所
○ジオシンセティックス技術研究会 ガス透過性防水シートキャッピング工法グループ

授与者 経済産業省産業技術環境局長
受賞日

平成24年10月25日

受賞対象テーマ

廃棄物処分場閉鎖時のキャッピングに用いるガス透過性防水シート

概要

 廃棄物処分場閉鎖時のキャッピング(封じ込め)や、不法投棄された廃棄物のカバー においては、廃棄物層への雨水浸入防止による環境汚染リスク・水処理コストの低減、廃棄物から発生するガスの速やかな排出、が大きな課題である。そこで、 遮水性とガス透過性を併せ持つ微多孔膜の上下面に、微多孔膜を保護・補強する不織布を配した3層構造とすることで、雨水の浸入防止と発生ガスの排出の両立 を実現し、かつ、施工耐久性も兼ね備えたガス透過性防水シート、ならびにこれを用いたキャッピング工法を開発した。本シートの特長は、ポリエステル/ポリ エチレン芯鞘繊維を素材とする不織布を採用することで、シート端部の特殊な加熱圧縮加工を可能とし、さらに加熱圧縮加工した端部同士を熱融着接合させるこ とで、低コストでのシート接合と接合部の遮水性確保を実現したことにある。なお、本賞は、ジオシンセティックス技術研究会 ガス透過性防水シートキャッピング工法グループ(代表:太陽工業(株)他、材料系5社、建設系6社)と連名で受賞したものである。