] 研究テーマ(応用材料化学研究部) | 地方独立行政法人大阪産業技術研究所

orist和泉センター

ご相談はこちら 最終更新日:2018年04月26日

研究テーマ(応用材料化学研究部)

■ これまでの研究テーマ

研究部TOPへ

・平成29年度

・特別研究・・・4件

 電解質セパレーターシートの開発

 炭素繊維を曲線配置した織物への電着樹脂含浸によるCFRPの立体成形

 リアクティブアーク溶解法によるトリモーダルコンポジットの創製と特性評価

 電子供与性を付与した固体触媒によるアンモニア分解反応

 

・プロジェクト研究・・・2件

 医療用滅菌装置の開発

 材料表面の高生体親和性化技術の確立

 

・基盤研究・・・8件

 機能性凹凸状微粒子によるカラム用材料および充填技術の改良

 セラミックス接合技術の開発

 粒子複合化による高機能材料の開発

 ヒーター用高温断熱材料の調査および基礎研究

 次世代の省・蓄・創エネ技術の開発

 難揮発性添加剤の分析

 固定床ガス化方式を用いた小型バイオマスボイラーの開発

 セラミックス材料への積層造形技術の適用

 

・平成28年度

・特別研究・・・4件

 電解質層の薄層化技術

 機能性微粒子を用いた環境触媒、カラム材料の開発

 未利用バイオマスを活用した小型複合発電プラントの開発

 リアクティブアーク溶解法によるトリモーダルコンポジットの創製と特性評価


・基盤研究・・・5件

 難揮発性添加剤の分析

 新規機能性微粒子によるカラム用材料および分析技術の開発

 比較的低温で酸素イオン伝導性の高い新規ジルコニア材料の開発

 セラミックス材料への積層造形技術の適用

 固定床ガス化方式を用いた小型バイオマスボイラーの開発


・平成27年度

・特別研究・・・4件

 真空アーク蒸着法によるc-BN膜合成に適用可能なターゲット材料の創製

 ナノファイバー状芳香族ポリアミドと溶媒との分子間相互作用の解明

 CNTと銅等金属材料またはセラミックスをマトリックスとした複合材料の開発

 電解質層の薄層化技術 

 

・プロジェクト研究・・・2件

 最先端粉体設計プロジェクト  

 革新型電池開発プロジェクト研究

 

・基盤研究・・・4件

 新規機能性微粒子によるカラム用材料および分析技術の開発

 プラスチック添加剤の分析データベース化と劣化挙動の把握

 比較的低温で酸素イオン伝導性の高い新規ジルコニア材料の開発

 固定床ガス化方式を用いた小型バイオマスボイラーの開発

 

・平成26年度

・特別研究・・・1件

 電解質層の薄層化技術

 

・プロジェクト研究・・・2件

 最先端粉体設計プロジェクト  

 革新型電池開発プロジェクト研究

 

・基盤研究・・・5件

 遺伝子解析法を用いた動物毛、皮革製品等の同定方法の検討

 新規機能性微粒子によるカラム用材料および分析技術の開発

 プラスチック添加剤の分析データベース化と劣化挙動の把握

 比較的低温で酸素イオン伝導性の高い新規ジルコニア材料の開発

 ナノカーボンを活用した新規な高機能材料の開発

 

・平成25年度

・特別研究・・・2件

 ナノファイバーから構成される芳香族ポリアミド多孔質体の構造および機能制御

 カーボンナノチューブを用いた高熱伝導性複合材料の開発

 

・プロジェクト研究・・・2件

 最先端粉体設計プロジェクト  

 革新型電池開発プロジェクト研究

 

・共同研究・・・1件

 液中プラズマ殺菌における殺菌メカニズムの解明

 

・基盤研究・・・5件

 FIB/STEMを用いた材料評価技術の構築

 遺伝子解析法を用いた動物毛、皮革製品等の同定方法の検討

 環境調和型水溶性OHラジカル生成触媒の固定化に関する研究

 プラスチック添加剤の分析手法とデータベース化

 重量測定における信頼性確保に関する研究

 

・平成24年度

・特別研究・・・3件

 カーボンナノチューブを用いた高熱伝導性複合材料の開発

 ナノファイバーから構成される芳香族ポリアミド多孔質体の構造および機能制御

 大気圧プラズマジェットによる歯根管内殺菌消毒治療の開発

 

・共同研究・・・2件

 カーボンナノコイル高収率合成触媒の開発とサンプル供給

 垂直配向カーボンナノチューブの効率的な品質評価手法の検討・確立

 

・発展研究・・・1件

 放電プラズマ焼結法を用いた金属基ならびにセラミックス基複合材料の開発

 

・基盤研究・・・6件

 FIB/STEMを用いた材料評価技術の構築

 遺伝子解析法を用いた動物毛、皮革製品等の同定方法の検討

 環境調和型水溶性OHラジカル生成触媒の固定化に関する研究

 プラスチック添加剤の分析手法とデータベース化

 化学分析における信頼性確保に関する研究

 省エネ型高濃度NH3排水処理プロセスの開発

 

・平成23年度

・特別研究・・・5件

 カーボンナノチューブを用いた高熱伝導性複合材料の開発

 セラミックス材料における格子欠陥制御と機能性に関する研究

 ナノファイバーから構成される芳香族ポリアミド多孔質体の構造および機能制御

 バイオコークス原料の配合比決定に関する研究

 大気圧プラズマジェットによる歯根管内殺菌消毒治療の開発

 

・共同研究・・・4件

 粉末冶金法による高温構造用金属間化合物の創製と材料特性評価

 配向カーボンナノチューブの作製と評価

 カーボンナノコイルの量産化技術と応用技術の開発

 歯科用プラズマ殺菌装置開発のための基礎研究

 

・基盤研究・・・4件

 放電プラズマ焼結技術によるセラミックス基複合材料の開発

 ポリカーボネート・ポリプロピレンの劣化評価の検討

 ポリ酸を用いた水溶性環境調和型触媒の開発

 家畜排泄物の炭化物を用いた燃焼法の検討

研究部TOPへ

 

インターネット技術相談は /tri24c.html までどうぞ。

 応用材料化学研究部/大阪産業技術研究所