] 一泊見学会(H27年度)|生産技術研究会
生産技術研究会
一泊見学会(H27年度)

一泊見学会「(株)松浦機械製作所」

 11月13日に毎年恒例の一泊見学会が開催されました。
今年は、福井県福井市にある(株)松浦機械製作所様を訪問しました。
松浦機械製作所様は創業昭和10年(1935年)で80周年を迎えています。
旋盤,フライス盤に始まり,マシニングセンタの生産・販売においては世界的に非常に高い実績を持っておられます。
特に,マツウラ独自の開発・設計・製造技術は航空機,宇宙産業,モータースポーツ,医療など高品質・高信頼性を両立させる分野において高く評価されています。
また,今世紀に入ってからは早々に金属3Dプリンタ(金属光造形複合加工機)の製造販売も開始し,昨今の活発な研究開発の流れに乗って,マツウラのノウハウに俄然注目が集まっています。

 はじめに安丸様より会社概要の説明があり,その後に工場見学となりました。
工場では,加工・組立の様子を最初から出荷に至るまでを見学させていただきました。
普段は見ることのできない”中身”を見て,マシニングセンタの構造と加工状況とがリンクして非常にわかりやすく感じました。
また,高精度の果て無き追求には感嘆の言葉しかありませんでした。
開発ブースにおいては多くの女性も活躍されているのは印象的でした。

 生産管理は非常に厳しいものがあると感じましたが,社員の資格取得を励行するなど,精力的な雰囲気にあふれていました。
本会の会員企業にも伝わったのか,最後には活発な質疑応答があり,有意義な見学会になりました。

 

戻る